So-net無料ブログ作成
検索選択
サリーの占い ブログトップ
前の10件 | -

2016年 ありがとうございました [サリーの占い]

こんにちは。サリーです。

みなさまにはどんな一年でしたか?

こちらで簡単に一年を振り返っております。

http://ameblo.jp/ai7to7hikari/entry-12233486590.html
「よりみち的に今年を振り返る」

都内占いサロンでの仕事はじめは
1月9日からです。
よろしくお願いいたします。

個人的なご予約は、9日以前でもお受けします。
占いセラピーHPのメールフォームからご連絡ください。

http://guruomu.web.fc2.com/therapy.html


それではみなさま、
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


コメント(0) 
共通テーマ:占い

占いのお問い合わせをくださった相談者さまへ [サリーの占い]

こんにちは。サリーです。

呼びかけです。

9月2日に
占いのお問い合わせをいただきました相談者さま。

お返事を差し上げようとしていますが、
メールを送信することができません。
戻ってきてしまいます。

正確なアドレスを
今一度送信していただければ幸いです。

あるいは、メールにロックがかかっているなど、
特別な設定をされている場合もあります。
ご確認してのち、ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。



コメント(0) 
共通テーマ:占い

何を占ってもらいたいの?その5 [サリーの占い]

こんにちは。
サリーです。

以前、占いにも意志が大事だと言いました。

とはいえ、
何を尋ねたらいいか分からない、
という時もあります。

本当に大した悩みもない、というときもありましょう。
一方で、悩み過ぎてどう尋ねたらいいのか分からなくなってしまった、
というときもありましょう。

後者の場合、
自分で一生懸命に考えています。自問自答もしているでしょう。
ああでもない、こうでもない、と。
ゆえに、そうだ誰かに助言をもらおう、と思い立ったときには、
「どうしたらいいか分からなくて」
という心の状態になっていることがあります。
「どうしたらいいかと思って」
と発したとたん、
「どうしたらいいか、って自分で考えないのですか?」
といった冷たい言葉を言う、指導者なる人もいます。

余談ですが、私も言われたことがあります。
私の場合、その人は立派な人だから、その人に尋ねるのは最後の最後だろう、
というある意味尊敬の思いから辿り着いた状況だったわけです。
私のその人への尊敬の気持ちは皆無になりました。
何かのマニュアルだったのかもしれません。
別の意味で、この人も、自分で考えていないのだな、とがっかりしました。

もちろん、自分で考えることをしないで、
答えだけ求めようとすること、それもまた違いますよ。

さて、何を尋ねたらいいか分からないときは、
サリーの前に座ってください。
そして、カードを引いてみましょう。
カードは必ず何かを伝えてきます。
そこから私とあなたの対話がはじまり、
いえ、あなたとあなたの心との対話がはじまっていくでしょう。
いつの間にか、具体的な質問をしているかもしれないし、
なんとなく気持ちの整理がついたりするかもしれません。

私の占いの場合、
カードを切っているときに、飛び出してきたりするカードがあります。
それは、明らかにカードからのメッセージ。
今、あなたにカードが伝えたいこと、です。

カードは、予想以上に正直なんです。
ときどき、首を傾げるような伝言だったとしても、
そこには深い意味が込められている場合が多いので、
それ、違う、と思わずに、
ちょっとゆっくり思いを致してみることをお勧めします。

あ、それから、もうひとつ。
なにを聞いたらいいか分からないけど、なんとなく、
という人もぜひどうぞ。
サリーのタロットに関心を抱いたということは、
「何か」あるのですから。

占いセラピー  

http://www.k5.dion.ne.jp/~tenshi-7/therapy.html

メール お問い合わせ ご予約

http://www.k5.dion.ne.jp/~tenshi-7/letter.html



コメント(0) 
共通テーマ:占い

「タロット数秘」で「本当の自分」が分かる? [サリーの占い]

こんにちは。
お元気ですか?

サリーの占いセラピー「しあわせタロット」には、
「タロット数秘」という占術があります。

生年月日を計算して、その数を大アルカナのカードに当てはめて、
人生のテーマや性質、運勢や相性を見ます。

「あなたが持って生まれたカードは女帝ですよ」
などとお示しして、
そのカードが持っているパワーや意味をお伝えすると、
その通り、とおっしゃる方もいるし、
え?信じられない、というように思われる方もいます。

持って生まれたカードが示している視点は、
ポジティブな意味ですので、
そうした性質を持っていることに気づかないまま、
ネガティブな人生をずっと送っている人もいます。
それは、もったいないことです。

「本当の自分」に気づくことから、
悩みや迷いを払拭していくことができます。

何を隠そう、私自身もそうでした。
自分の持って生まれたカードを知ったとき、
驚きました。
うそでしょう、と思いました。
でも、そうなんだ、と理解し始めたとき、
自分の人生の何たるかが見えて来たのです。
不遇に見えていた出来事の原因や意味合いが、
徐々に分かってきました。

もちろん、だからと言って、これは魔法ではないし、
何もかも突然変わって、思い通りになる、
なんてことはないと思います。

いえ、そういうこともあるかもしれないし、
それに近いこともあります。

はっきりと言えることは、
それもこれも、
「本当の自分」を知ることによって、
心の態度や視点が変化して、
止まっていた歯車が動き出す、
ということです。

メール対応もしております。
お問い合わせ、お待ちしています。

http://ai-hikari-counseling.blog.so-net.ne.jp/2015-10-12




コメント(0) 
共通テーマ:占い

占いセラピー メール対応 のお知らせ  [サリーの占い]

こんにちは。
お元気ですか?

すっかり秋めいてきましたね。

さて、しばらくお休みしておりました
「占いメールセラピー」が復活しました。

タロット数秘のみの占いになります。

タロット数秘とは、
生年月日を計算して、その数を大アルカナのカードに当てはめて、
持って生まれたカードからあなたの人生のテーマを、
年齢ごとのカードから運勢を、
そのほか相性カードなどをお示し、解説いたします。

本当の自分を知って、
お悩みの解決、ヒント、これからの行動に役立ててください。

料金は3000円でお受けいたします。
事前振り込みとなります。

詳しくはこちら

http://www.k5.dion.ne.jp/~tenshi-7/therapy.html

お申し込みはこちらから

http://form1.fc2.com/form/?id=891315
ご予約日時の欄に、
質問を一つお書きください。二つ以上は別料金になります。
相性の場合は、
その方の生年月日をお書きください。お相手が二人以上の場合は別料金になります。
複数人数の場合は、名前やAさんBさんなど区別できるようにお書きください。
相手の方との関係性もお知らせください。
(例・恋人、夫、妻、子、父、母、兄弟姉妹、友人、同僚、上司・・・)

疑問などありましたら、まずは迷わずお問い合わせください。

http://form1.fc2.com/form/?id=bb358ebda9ad25ca


しあわせタロットで心をほっとさせましょう。

メールでお気軽にタロット数秘をお試しください。


コメント(0) 
共通テーマ:占い

何を占ってもらいたいの?その4 [サリーの占い]

いちばん困るのは、
相談者さんの「嘘」です。

占い師を前にして、嘘をおっしゃる人がたまにおられます。

占いセラピーに直接的に影響のない嘘であれば問題ありませんが、
その通りなのに、違う、と言われてしまいますと、
占い師にはどうすることもできません。
本当のことを言ってください、と問いつめることはできません。
弁護士さんのところで嘘を話す人もいるくらいですから、
致し方ないのかもしれませんね。

そうでなくとも、
誰でも、自分の事柄を話すとき、自分に有利に話します。
私もそうです。
防衛本能。無意識に。
主観、ですから、それは自然なことですので、
それもって嘘とは言いません。

この話をしますと、「占い哲学熟議」に近づいてしまいますので、
またどこかであらためまして。

ただ、思い出せず、忘れていて、
心に蓋をしていて、
それが結果的に嘘を言ってしまうことになった、
ということは往々にしてあります。
あ~分かった!と思い出していただけるときもあります。
気づきです。
結局、首を傾げて終わってしまうこともあります。
そんなときは、視点を変えます。

いずれにせよ、
いわゆる「嘘」は、
何のための占いセラピーなのか分からなくなりますので、
せっかく高いお金を払っているのですから、
正直に質問をして、話を聞いて、
楽しく対話して、
人生のヒントを持って帰ってください。
ぜひ。

コメント(0) 
共通テーマ:占い

何を占ってもらいたいの?その3 [サリーの占い]

何をもって「当たってる」と言うのでしょう。

未来のこと?
今のこと?
過去のこと?

いわゆる霊能者なら、過去のことを話して、
当たってる当たってると、まず信用させる、
というのがひとつの手法かもしれません。
いえ、本当に分かっているのだとは思いますが。

サリーの占いセラピーでは、
このままいくとこのようなことが起きる可能性が高いので、
これこれこうしましょう、○○に注意しましょう、
などとお話しします。
そうなってしまう原因も探ることができます。
対話の過程で相談者さんが気づいて、ご自分で指摘されることもあります。
嬉しいことです。
また、どうしてもそうなってしまったときには、
そのことを前向きに捉えて次へ進んでいけるように、
アドバイスさせていただいています。

思いの傾向として、カードに出ていることが起きる可能性は、
ある程度避けて通れません。
けれども、占いセラピーで対話をして、
相談者さんがあれこれ気づきを得た場合、
波動が変化していきますので、
新しい方向へと進んでいく可能性が見えてきます。
あるいは、前もって知っておくことで、
より良く対処することができるかもしれませんね。

占いセラピーは、
カードに尋ねながら、
相談者さんの思いも掘り起こしながら、
いっしょに未来を考えていきます。


コメント(0) 
共通テーマ:占い

何を占ってもらいたいの?その2 [サリーの占い]

相談者さん、男性と女性、
どちらが多いと思いますか?

そうですね。女性です。
圧倒的に女性が多いと言っても過言ではないでしょう。

いえ、占い師さんによっては、男性の方が多い、
という方もいらっしゃるかもしれません。

でも、一般的に、占いが好きなのは女性、ですよね。

それでも、日によって偏ることもあります。
今日は、男性ばかりだった、という日も。

男性のなかに、たまにプライドの高い方がおられます。
プライドが高いのに、「占いごとき」にいらっしゃる、ということは、
よほど悩みが深くてらっしゃるのでしょうに、
素直になれない方もおられるようです。
もったいないです。

なかには、ちょっと試してやろう的な方もおられます。
当たるかどうかみてやるからさ、といった具合。
そういう方のなかにもいろいろおられて、
本当にからかい半分の方と、
実は、悩んでいるけれど、誰にも相談できずに・・・、という方。
後者のほうが大多数だと思います。
本気のからかい半分だとしても、むしゃくしゃすることがあって気持ちのやりどころがない、
など、何かしらの理由はあるものです。
大柄な態度は、照れ隠しなのかもしれませんね。

ある相談者さんの旦那さまが、
どこぞの占いで言われたアドバイスが気にくわなかったらしく、
怒って怒鳴って帰った、というお話を、
以前うかがったことがあります。
そういう人いませんか?と尋ねたれたのですが、
今のところありません、とお答えしました。
でも、不満足に思われる方はいらっしゃると思いますよ、
と付け加えました。

占いは、占い師との相性もあるでしょうし、
占術との相性もある、
と私は思っています。
私自身、そうですので。

思った通りの言葉が聞けないときは、
がっかりすることもあるでしょうけれど、
それもひとつの導きであると受けとめること、
そこまで含めて占いなのだと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:占い

何を占ってもらいたいの?その1 [サリーの占い]

こんにちは。
サリーです。

皆さんは、どんなときに占いをしますか?

一番多いのは、恋愛で悩んでいるときでしょうか。
相手の気持ちが知りたい。

恋愛と同じくらい多いのが、
仕事の悩み。
仕事が見つかるか、転職したい、職場の人間関係が辛い。

どちらの悩みにも2通りあります。

ひとつは、
自分はどうしたいのかが分かっていて、その後押しがほしい、励ましてほしい。
意志の強い占いです。

もうひとつは、
恋人ができるのか、結婚できるのか、
自分はどんな人が好きなんだろう、どんな人が合ってるんだろう。
自分の天職は何だろう。
何をしたらいいんだろう。
意志の見えない占いです。

意志が強くても弱くても、
サリーの占いセラピーでは、ご自分の心のありどころを覗いていただきます。
そのような占いの進行となっています。

それでも、頑なにご自分の心を見ようとしない方もおられます。
占いの結果、どっちを選んだほうがいいと言われたとして、
その通りにしたとしても、
ご自分の意志で選択し、その結果を引き受ける心構えを持たないままの場合、
必ずまた同じ問題にぶち当たります。

堂々巡りをして、
その堂々巡りをしている自分があたかも自分自身であるかのように錯覚していく人もいます。

また似たようなことが起きても、
意志のある人は、必ず、前進しています。
一挙にジャンプしないかもしれないけれど、
必ず螺旋階段を登っています。
気づきを得ながら。

例えば、恋人がほしいのに、結婚したいのに、仕事がほしいのに、
なかなか思う通りいかないとき、
人の心は寂しく弱くなっています。
ゆえに、強く意志を抱くことは難しい、
そんなときもありましょう。
どうしたらいいのか教えて!
誰にでもあります。

けれども、
自分の好きな人、自分の好きな仕事は、
いずれにせよ、自分で決めるものです。
自分で感じるものです。
分からない、という人も、本当は知っています。
何でもいいからはやく教えてよ、ではなく、
タロットは、一緒に感じ、考えるという光を降ろしてくるはずです。

タロットによる占いセラピーは、
人生のヒントをたくさん与えてくれます。


コメント(0) 
共通テーマ:占い

相談者さんの報告は嬉しい [サリーの占い]

こんにちは。

人生相談系占いセラピーのサリーです。

相談者さんが、ときどき
報告に来てくださることがあります。

経過や結果。

なかなか占いに来られなくなった、
とおっしゃる人は、
お話を伺うと、自分で考えて判断し決断する、
ということができているのです。
だから、何かを頼る必要がなくなるわけです。

それはいいことだと思うよ、と私は言います。

それでもときどき、
メンテナンス的に心の状態をタロットで読み取るのもいいかもしれません。
自分では気づかない視点が浮き上がってくることもあります。

サリーの占いは、
共に語り合って、より良き人生へ向けてのアドバイスができること、
それが理想です。

次のステップへの気づきを得てください。


コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - サリーの占い ブログトップ